クロス仕上cross

クロス仕上工事とは、壁や天井に様々な素材の壁紙を貼っていくお仕事です。クロスの素材は紙やビニール、布など様々。
クロスを貼る前に下地となるボードに凹みなどが無いかチェックし、平らに調整した後に、ヨレないよう真っ直ぐ広範囲に貼り付けていく技術が必要となってきます。床などと違い常に触れる箇所ではないぶん劣化も少ないので、長くお客様の目に触れるため、シンプルですが非常にやりがいのあるお仕事です。

おすすめポイント

  • 依頼数も多く、楽しんで取り組めるお仕事です

    クロス仕上げは世間一般に最も普及しており、かつ低コストで済む内装工事のひとつなので非常に多くの依頼があるお仕事です。
    材質やデザインもかなり豊富にあり、お客様もこだわって選ばれることが多いので、施工する側も飽きずに楽しんで取り組むことができます。

  • 常にお客様の目に触れる箇所なので、やりがいは抜群!!

    オフィスや店舗・マンションと様々な物件での施工になりますが、どんな建物でもクロスは常にお客様の視界に入る箇所です。伸縮によるヨレやシワがおきないように、継ぎ目も目立たないようにと気を配るところの多い仕事ですが、クロス職人の技術によって差が出るところなので、やりがいは抜群なお仕事です。

  • 施工範囲が広いため、完了時の充実感はNo1

    内装の中でも、クロス仕上げは「仕上がった感」が最も大きく得られるお仕事です。汚れ一つ無い真新しいクロスが一面に貼られた景観を前にしたときに得られる充実感は他の比ではありません。

クロス仕上職人体験談

  • W.Kさん(33歳)

    以前は不動産関係の職場で営業をしていました。営業職は自分にはちょっと合わないなと思い転職しました。その頃にリフォームや新築物件に携わることも多かったので、現場の職人さんの雰囲気を知っていたのが決めてとなりましたね。
    実際完璧主義の自分には、クロス仕上げの仕事はかなり向いていると思います。ピシッと仕上げられた時の気持ちよさは営業職では味わえない快感です。

  • U.Iさん(24歳)

    子どもの頃から「とにかく建築関係の仕事に就きたい」と思って選びました。
    まったく未経験の状態から入ったのですが、現場の先輩やおっちゃんのみんなに色々教えてもらいながら頑張ってます。職人さんと言われると堅苦しい人多いんじゃないかな?と思ってたけど、意外とフレンドリーな人も多くて可愛がってくれるので楽しく働けてます。
    クロス仕上げの技術的にはまだまだ未熟だけど、周りのかっこいい職人さん達を目標にこれからも頑張りたいと思います。

クロス仕上職人募集要項

  • 募集業種

    クロス職人(経験者・見習い)

  • 所属先

    (有)新装

  • 勤務地

    大阪市東住吉区 / 近畿エリア現場

  • 勤務時間帯

    8:00~18:00 休憩2h(10:00~10:30、12:00~13:00、15:00~15:30)
    ※現場によって異なります

  • 休日・休暇

    シフト勤務制 / 月間6~8日休み 夏季休暇・冬季休暇・GWあり

  • 雇用形態

    正社員 / 委託

  • 給与

    経験・能力を考慮の上、職務・職責に基づき当社規程により処遇
    正社員の場合 年俸250~550万円

  • 福利厚生

    健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険、社員旅行、ゴルフ、慶弔見舞金制度、社内親睦会など

応募フォーム

お名前
メールアドレス
電話番号
LINE ID
年齢
経験
面接日程・その他ご要望